大朝ふれあいりんご園

<   2008年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

長かった?いや、早かった?

2008年の年明けを高速道路の上で迎えてから、気づけばもうすぐ2月。
早かったような、長かったような変な感じです。
バイトに明け暮れ、剪定はほとんど、いや全然やってません。
2月になったら、どんどんやってしまわないと、また春に泣きを見るからね。
夏休みの宿題みたいだなぁ~
わかっているのに同じ事をやってしまう。
結局、剪定って苦手なんだろうな。
何がイヤなんだろうか?時間があるから考えてみよう。

どれを切るか決めるのに時間がかかる。
切るのに体力がいる。
切った枝を片付けるのがめんどう。

たったそれだけ?
だからやり始めてしまえば、面白くなって続けられるのかな?
まず道具を持って外に出よう。
by ringoen | 2008-01-29 13:19 | りんごニュース

おうちであったか朝食

d0010039_9331220.jpg

ふだん当たり前になってると気づかない幸せ。

手前の2つはよっとちゃん作品、
もっといろんな使える器が早く焼けるといいね。
by ringoen | 2008-01-27 09:33 | りんごニュース

日常の幸せ

d0010039_21555744.jpg

おうちでゆっくりお風呂に入る、
ただそれだけがものすごい幸せ。
by ringoen | 2008-01-24 21:55 | りんごニュース

今日はこんなです。

d0010039_1111957.jpg



東京でも雪が降っていましたね。
今回の寒気団はちょっと手加減してくれたのか?
雪だるまマークが二、三日続いていたのが消えました。
道路の雪も消えています。
by ringoen | 2008-01-23 11:11 | りんごニュース

今朝の状態

d0010039_92773.jpg

雪です。またちょっと積もりそうです。
忙しくなります。
by ringoen | 2008-01-20 09:02 | りんごニュース

おやおや~

d0010039_1712469.jpg

今日は冷たい空気ながら、きれいに晴れていたのに
何やら空からちらちらと落ちてきましたよ。
先日からの寒波の影響でバイトが長時間になり
なかなか、更新できませんでした。
今週末も雨の予報が雪にかわっていました。
ブッフォのなほちゃんの願いが通じたか?
(スキーに行くんですって)
by ringoen | 2008-01-18 17:12 | りんごニュース

堪能しました。

年が明ける前から、行きたくてうずうずしていた
わだち草さんにようやく行くことが出来ました。
うどんだけ食べに讃岐に行きたいと思うほど、うどんが好きな私ですが、
海を渡るのはちょっと遠い。
でも、うどんが、しかもおいしいうどんが食べたいと思っていた一昨年前ごろに
知り合いからこのお店を教えてもらいました。

毎度、どうしてもはずせないのが、くるみだれの釜揚げか、ざるうどん。
他にもおいしいメニューがあるのは承知なんですが、やっぱり頼んでしまう、くるみだれ。
もう、絶品です。
写真はお決まりでありません、気がついたら全部食べてましたから。

そして、デザートがいいんです。
一押しはくるみ金つば、持ち帰りもできます。
はったい粉プリンも捨てがたい。 
そして、今日久々に奥様の焼いたクッキーが出てました。

あんまりお店が忙しくなりすぎて、私達が行った時に座れないのも困るので
ほんとは教えたくないんだけど・・・
おいしくってまた感動したので、載せずにはいられないでしょ?やっぱり。
by ringoen | 2008-01-15 19:47 | りんごニュース

雪も少なくなりました。

d0010039_12153068.jpg




正月の雪がだいぶん消えて、地面が見えてきました。
この連休中にまた天気がくずれそうな予報でしたが、
今のところ新しい積雪はありませんでした。

いつもお世話になっている、ケーキ屋さん ベルグス
が、今日から田原温泉にもケーキを置くそうです。
スキー帰りの温泉で温まったら、疲れをとるのにもう一役は甘いものですよね。
ぜひ寄って見てください。
by ringoen | 2008-01-14 12:15 | りんごニュース

そろそろ始めなきゃ~

今週末はもしかしたらまた雪?
日中の気温があがらず、どんよりしたこんな日は
そうです、あれをやらなくては!
几帳面な皆さんはもう準備万端かもしれませんね?
確定申告のシーズンがやってきますよ。

昨年buffo先生に教えてもらいながら打ち込んだ会計ソフトの使い方、
やっぱりきれいに忘れていますね。
昨年のを戻って見ながら、打ち込んでいくんですが
あっという間にくたびれてしまいます。
時間は経てど、作業は進まず・・・
終わる頃には、いっぱしのエキスパートのようなフリをしてますが。

しばらくは、こんな重い天気の日にはこの作業が続くことでしょう。
売り上げ少ないんで、経費ばっかりだなあ・・・
by ringoen | 2008-01-12 17:38 | りんごニュース

ありがとうございました。

先日の記事以来、たくさんの方からエールをいただきました。
いろんな人に注目されていると思うと、
大変だーって感じですが、やることやるだけですよね。

ブログ上では何度も書いてるんですが、
私が無農薬でやろうと思ったのは、自分のためです。
かぶれるので触りたくないからです。
農薬を使用する事を否定したり、
非難しているわけではありません。
最近はトレイサビリティーといって生産者がどんな肥料、農薬を
いつ、どれだけ使ったか申告するようになってきています。
農薬の使用基準はかなりまもられているんじゃないでしょうか?
だから、日本国内で作られて売られている野菜などを
買って食べたところで何の問題もないと思っています。
(製薬会社の言い分が正しければですが)
じゃあ、生産者はどうなんでしょう?
収穫までには間があるから殺菌剤や殺虫剤を使います。
その薬は、今そこにいる虫を殺す威力があるわけです。
散布している間はもちろんマスクに手袋などで保護しますが、
作業は収穫まで続くんです。
農薬だらけの中で働く生産者の健康は
いったい誰が守ってくれるんでしょう?
私は自分が痒くなったり、かぶれたりしたくないから使わないんです。
それだけです。

大きさ、形が揃ってない、曲がってるとか
当たり前じゃないかなぁ?
人間だって、いろんなタイプがいるんだもん。

売る方も買う方も、そろそろ意識改革が必要じゃないかなぁ?
by ringoen | 2008-01-10 23:30 | りんごニュース



2006年からりんごの無化学農薬栽培スタート!
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧