大朝ふれあいりんご園

違いはなんだ?

d0010039_22573551.jpg

今年は少しりんごがなってくれた。
相棒のよっとちゃんは、りんごにせっせと袋をかけました。
そのりんごが収穫時期を待たず落ちていきます。

りんごの普通栽培では収穫前の落果を防ぐため、
落果防止剤を使います。
りんごは品種によって落果する頻度にも差があります。
青森の木村さんは落果防止剤を使ってないようです。
でも、実が落ちない。

写真は千秋という品種です。
今年、この品種は木に残っているけど、他のはボトボト落ちます。
どんな違いがあるんだろう?

去年より今年、手ごたえは確かに感じるけど、
まだまだ道のりは長いかな・・・
でも、楽しい。
早取りでも、虫食いでも、うちのりんごは無茶苦茶おいしいから。
[PR]
by ringoen | 2008-09-06 22:57 | りんごニュース
<< りんご酢まし~ん 救いの…? >>



2006年からりんごの無化学農薬栽培スタート!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧