大朝ふれあいりんご園

カテゴリ:niji no kanata( 3 )

調べてみると・・・

最近は便利ですね。
インターネットで簡単に検索できました。
日本にもパーマカルチャーを広めている人がいました。
より深く知りたい方は、私のあやふやな説明より、こちらを見てください。

パーマカルチャー
[PR]
by ringoen | 2006-11-20 08:18 | niji no kanata

虹はすぐそこに

d0010039_11452233.jpg



夢は意外にすぐそばまで来てるのかもしれません。


パーマカルチャーとはオーストラリアのビル・モリソンさんの提唱する
”人間にとっての恒久的持続可能な環境を作り出すためのデザイン体系”
のことです。

なんだかわかりにくいですね。
ニュージーランドのマーガレットおばあちゃんがやっていたことを
例にしてみると、

彼女の一人暮らしの家は大部分が手作りで、いろんな所に
自然のエネルギーを取り入れる工夫がされていました。

お風呂のお湯は屋根の上の自作ソーラーシステムが作り出し、
排水はトイレの流し用に使われていました。

家の周りには野菜畑、ハーブ、果樹、芝生のイングリッシュガーデン、
N・Zの自然の木々の林、山羊の放牧場があり、にわとりは勝手にお散歩してました。

野菜は農薬をほとんど使わず、植物や堆肥で液肥を作ったり、
新聞紙でマルチして不耕期でジャガイモを作っていました。

食事には庭から取ってきた野菜や苺が並びます。
心が豊かになる暮らしでした。

その土地の気候風土、環境にあわせて暮らし全体を考えていくのです。

詳しくはまた次回に・・・
[PR]
by ringoen | 2006-11-15 11:45 | niji no kanata

新しいカテゴリーを作りました。

over the rainbow  

これからやってみたいこと
(商売とか、採算とかちょっと脇にどけて)
夢や想いを思いつくまま綴っていこう

今年の春からりんごの無農薬栽培に踏み切りました。
ついにやってしまったー自分でもそう思いました。
りんごの栽培に携わって12年目の春でした。

農業をやろうと思ったきっかけはリンゴ園の話が転がり込む前です。
ニュージーランドにワーキングホリデーで行って
農家に泊まって仕事をしてというシステムに登録して
いろんな農家にお世話になりました。 仕事をするうちに
日本で疲れた精神が癒されているのを感じました。
これは自分に合ってる仕事かもと思いました。
その時お世話になった一人にマーガレット・ピースというおばあちゃんがいました。
彼女は生物学者で、パーマカルチャーという農法を実践していました。
このパーマカルチャー農法を私もやりたいと思いました。

日本に帰って、リンゴ園の話が舞い込みました。
農業をやりたいと思っていた私にはうってつけでした。
でも、日本のりんご栽培は私がやりたいと思った農法とはかけ離れたものでした。
それから、年月が過ぎてリンゴ園の経営を任されるようになって
ようやく念願の農業ができるようになったんです。

パーマカルチャーとはなんじゃい? それはまた次回につづく・・・
[PR]
by ringoen | 2006-11-14 07:53 | niji no kanata



2006年からりんごの無化学農薬栽培スタート!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧